ピラティス体験記 ゆうさんより

私(管理人)のピラティス体験記といっても知れていますので、
実際にピラティスを実践されている方の感想を借用いたしました。


今日はゆうさんより。

ゆうさんのサイトはこちら

ゆうさんは日ごろからピラティスをされているようで、
ちょっと引用します。


----引用部は色を変えてあります----

行ってきました。

やってきました。

ぐだぐだでした。

ピラティス_| ̄|○


 そうなんですよ。しっかりやるとけっこう体力使います^^;


このG・W遊んでばっかの証拠まざまざと体で感じるくらい
もうぐだぐだ(/TДT)/


 GWとか正月とかは魔の期間ですからね(笑)お疲れ様です。


だけどあれくらいやると爽快感もあるし、終わった後は体も軽くなってる
感じがして気持ちいいのよね。

日頃からちゃんとしないといけないな!と再確認する日となりました。


 ダイエットにしても英語の勉強にしても続けることが一番ですね!


今日はボールを使ったものが多く、今一番気になってる、あたしの弱点
腿の内側、内側広筋(?)が鍛えられた感じがしたな。


 おおっ!ピラティスでそれがあるとは知りませんでした*゚ー゚)φ メモメモ...
 ちなみにバランスボールを使ったピラティスの教材としてはざっと
 調べてみましたがこれぐらいしかありませんでした。


近いうちボール買ってきてひざに挟んで家の中歩き回ろうかしら・・・
いやいや(・_・ 三・_・) ひざに挟んでピラティスをするんだ( ・д・)/−−=≡(((卍


 ひざに挟む方法ですか。。。
 良く小さいボールを落とさないようにひざの間に挟むと
 結構いい運動になりますね。


うーん、ピラティスにはまだまだ知らない方法がありますね。

また方法を教えてほしいです!>ゆうさん



やくにたった!と思われる方は応援お願いします!

人気blogランキングに投票

この記事へのコメント
こんばんは。
ボールを使ったものをいくつか紹介させてもらいます。
といっても、基本にプラスする程度のことだと思います。が、腿の内側を意識しやすくなるので腿のトンネル作り、キープにはオススメだと思います!

まずはボールを膝に左右均等の力で挟み、骨盤の安定を意識して、足をテーブルトップポジションにしたり、おろしたり・・・
ハンドレッドをするときにひざにしっかりボールを挟んだ状態で行ってみるとか・・・

また、スパイン ツイストのとき胸の前でボールを持ち体をひねってみてください。
全てに言える事ですが、ボールにかかる圧が左右均等かどうかを確認してみてください。
自分ではやってたつもりでも、意外と力が偏ってたことに気づかされたりします。

ちょっとした工夫で意識のもっていき方がが変わったり、いつものエクササイズの気分転換やバージョンアップにつながると思います。
怪我のない範囲で頑張ってみてください。
Posted by ゆう at 2006年05月07日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。